『エリザベート TAKARAZUKA20周年 スペシャル・ガラ・コンサート』

梅田芸術劇場メインホール 2016/12/9(金)~2016/12/18(日) Bunkamura オーチャードホール 2017/1/8(日)~2017/1/20(金)

Introduction

20年分の思い出を胸に… 宝塚歌劇版歴代キャストと共に祝うアニヴァーサリー

1992年のウィーン初演以来、世界各国で上演が続けられているミュージカル「エリザベート」。
日本では、各国での上演に先駆けて、1996年、一路真輝を中心とする宝塚歌劇団雪組にて初演。
以降、星組(1996年)、宙組(1998年)、花組(2002年)、月組(2005年)、雪組(2007年)、月組(2009年)、花組(2014年)、そして、宙組(2016年)と、再演を重ね、宝塚歌劇を代表する大ヒットミュージカルとなりました。 

梅田芸術劇場では、ウィーン初演から20周年のメモリアルイヤーとなる2012年に、『エリザベート スペシャル・ガラ・コンサート』を上演。
宝塚歌劇版の歴代キャストを中心に、組や時代を超え、組み合わせも新たに、夢の共演が実現いたしました。
そして、宝塚歌劇団による日本初演から20周年となる今年、宝塚歌劇版の歴代キャストを中心に、『エリザベート TAKARAZUKA20周年 スペシャル・ガラ・コンサート』として、あの感動と衝撃が、更に進化して帰ってきます!

ページの先頭へ