坂元健児

坂元健児(さかもと けんじ)

劇団四季では『ライオンキング』初代シンバ役として、人気を博し、退団後は『レ・ミゼラブル』、『ミス・サイゴン』、『ルドルフ・ザ・ラストキス』を始め数多くのミュージカルに出演。定期的にソロLIVEも開催、昨年は乃木坂46の楽曲『命の真実』で生田絵梨花とデュエットでLIVEにも参加、話題を集める。また映像にも積極的に取り組んでおり、最近の作品ではTV TKU『郷土の偉人シリーズ 橋本勘五郎』、EX『ドクターX2016』、BSフジ『わがまま!気まま!旅気分!』等。