島地保武

島地保武(しまじ やすたけ)

長野県出身。2004年から2006年まで、金森穣が率いるNoism(新潟市)に所属し、主なパートを踊る。2006年8月にウィリアム・フォーサイス率いる、ザ・フォーサイス・カンパニー(ドイツ・フランクフルト)に入団、中心的メンバーとして活躍。その一方で自身の創作活動と日本でのワークショップを精力的に行う。2011年にシルヴィ・ギエムの呼びかけで始まった東日本大震災チャリティー公演HOPE JAPANにウィリアム・フォーサイスの推薦で参加。2014年に『NHKバレエの饗宴』にてアルトノイ × 古川展生(チェロ)で『3月のトリオ』を発表。2015年日本を拠点にShimaji Projectを立ち上げ、『glimpse ミエカクレ』、『身奏/休息』を発表。2016年環ROYと『ありか』を共作共演。