Introduction

宝塚歌劇団100周年を支え、ブロードウェイスターたちとの共演を成し遂げた柚希礼音
進化し続ける彼女が次にみせるステージは……!

超人気を誇った、宝塚歌劇団伝説の元星組トップスター柚希礼音。1999年宝塚歌劇団入団直後から期待の新人として抜擢され、2009年入団11年目に星組男役トップスターに就任、以降6年間、宝塚100周年を代表する稀代のトップスターとして多くのファンを魅了してきました。また在団中には、自身のライブ公演 スペシャル・ライブ『REON!!』(2012年)、スペシャル・ライブ『REON!!II』(2013年)が好評を博し、ついには、1998年の真矢ミキ以来16年ぶりとなる日本武道館での公演 柚希礼音スーパー・リサイタル『REON in BUDOKAN~LEGEND~』(2014年)を成功させました。退団後は単身渡米し、ワールドプレミア ミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』に挑戦、ブロードウェイのスター達に劣らぬ存在感を発揮。そして、退団して約一年目の節目となる2016年春。新たな成長を遂げた柚希のソロコンサートの開催が決定!いまかいまかと数多くのファンたちが待ち望んだ、あのREONが新たな進化を遂げて、REON JACKとして再び姿を現します!

待ちに待った“REON”再び!!

スタイリッシュなダンスシーンや、映像とのコラボレーション、宝塚ソング&トークコーナーなど、観る人の心を虜にする”REON”が満載!構成・演出は、宝塚歌劇団在団中の柚希礼音出演作、バウ・ワークショップ『おーい春風さん』演出、バウ・ミュージカル『Hallelujah(ハレルヤ)GO! GO!』作・演出、ラテン・グルーヴ『パッショネイト宝塚!』作・演出等、数多くの舞台を共につくり上げた稲葉太地が担当。宝塚歌劇団在団中、若手時代から共にしてきた元宙組トップ娘役 陽月 華、柚希のトップ時代を支えてきた元星組 音花ゆり、鶴美舞夕、そして選び抜かれたダンサーとともに繰り広げる新たなREONシリーズに是非ご期待ください!