公演詳細

久光製薬カルチャー・スペシャル
彩の国シェイクスピア・シリーズ第31弾
ヴェローナの二紳士

蜷川幸雄×シェイクスピアの最新作は、
人気のオールメールで、シェイクスピアが書いた最古の喜劇!

全ての役を男性キャストが演じる人気“オールメール”シリーズ最新作は、シェイクスピアが書いた最古のコメディと言われる『ヴェローナの二紳士』。注目のキャスト陣には、海外公演も果たした『ムサシ』(井上ひさし作、蜷川幸雄演出)で「小次郎」役を演じた溝端淳平が初の女役に挑むほか、『わたしを離さないで』(カズオ・イシグロ原作、蜷川幸雄演出)のもとむ役で峻烈な演技をみせた三浦涼介、これまでほぼ全てのオールメール作品に娘役として出演し輝きを放ってきた月川悠貴と、いずれも映像や舞台で活躍する若手が揃いました。さらに、「梅ちゃん先生」「実験刑事トトリ」などの個性的な役柄で独特の存在感を放つ高橋光臣が、蜷川演出作品に初参加となります。
恋、友情、裏切りを題材に、若者たちが巻き起こす騒動を描いた物語を、“世界のNINAGAWA”はどのように料理するのか。彩の国シェイクスピア・シリーズ第31弾『ヴェローナの二紳士』に、どうぞご期待ください。

 

[申請者の氏名又は名称]株式会社湘南動物プロダクション 代表取締役 伊賀紀江

[事業所の名称]「ヴェローナの二紳士」舞台公演

[事業所の所在地]大阪市北区茶屋町19-1 梅田芸術劇場

[第一種動物取扱業の種別]展示

[登録番号]150047E

[登録年月日]平成27年8月26日

[有効期間の末日]平成32年8月25日

溝端淳平さん・高橋光臣さんによるアフタートークショーの開催が決定いたしました!

作品の魅力や稽古の様子を俳優自ら語ります。この機会をお見逃しなく。

【日時】11月7日(土)17:30の回終演後
【出演】溝端淳平、高橋光臣
※本トークは11月7日(土)17:30公演のチケットをお持ちの方のみ対象です

公演概要

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
2015/11/6(金)2015/11/9(月)

一般発売日
2015/7/18(土)
料金
全席 11,500円
(全席指定・税込)
お問い合わせ
梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ  06-6377-3888

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

演出 蜷川幸雄
W・シェイクスピア
翻訳 松岡和子
出演 溝端淳平
三浦涼介
高橋光臣
月川悠貴

正名僕蔵
横田栄司
河内大和 ほか
企画 彩の国さいたま芸術劇場シェイクスピア企画委員間
製作 公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団/ホリプロ
主催 梅田芸術劇場 朝日放送
関連リンク

ムービー

コメントが届きました!


  • 溝端淳平

  • 三浦涼介

  • 高橋光臣

  • 月川悠貴