公演詳細

SHOW ル・リアン

あのミュージカルの名曲たちが、新しい才能たちと出会い光り輝く!
ソング&ダンスでハッピーに贈る、ストーリー仕立てのショー!!

 「ようこそ、ル・リアンの館へ・・・あなたは特別に招待されたお客様です、」

 ル・リアンで開催される、きらめくようなステージに、今日も招待客が押し寄せる。

そこではなにやら、”過去から未来へと紡ぐエンターテインメントをみせているらしい・・・」 
ソング&ダンスはもちろん、タップやコメディショーまで!

次世代のミュージカルスター、トップアーティスト、ディーヴァが贈る、ストーリー仕立てのショー!

<予定楽曲>
「ショウほど素敵な商売はない」「雨に唄えば」「君の瞳に恋してる」「42NDSTREET」他

 

 

[構成・振付・演出の本間憲一コメント]

17歳だった僕は、偶然TV映画で見た外国のオジさんのダンスに一瞬で虜になってしまった。
フレッド・アステアとの出会いである。タップシューズとステッキだけでリズムを刻みジャズを歌い、
優雅に踊る姿はまるで夢の様だった。


時は流れ、再び僕は素晴らしい才能に出逢った。

その驚く様な吸収力と瞬発力を持つ今を駆け抜ける出演者達が襟を正し、あの名シーンに
挑む。その化学変化の瞬間に共に立ち会える事が幸せだ。

 

公演概要

サンケイホールブリーゼ
2016/4/5(火)2016/4/6(水)

一般発売日
2016/2/11(木)
料金
S席(フォトブック付(非売品)) 10,000円
(全席指定・税込)
A席 9,000円
(全席指定・税込)
お問い合わせ
梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ  06-6377-3888

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

構成・演出・振付 本間憲一
構成・脚本 本間ひとし
音楽監督 上柴はじめ
テーマ音楽作曲 奥田弦
出演 村井良大
平方元基
青柳塁斗
寺元健一郎
松本拓海
松原剛志

石毛美帆
中西彩加
原 宏美

  ・
大貫勇輔

大空祐飛

HIDEBOH  
演奏 上柴はじめ
奥田弦  ほか
企画制作 ホリプロ
協力 サンケイホールブリーゼ
大阪公演主催 梅田芸術劇場

舞台写真

撮影:宮川舞子

大空祐飛さんより、メッセージが届きました!

古き良き名作ミュージカルは、時代を超えて輝き続けます


大空祐飛

本間さんの企画案を拝見し、この作品にはぜひ出たいと思いました。誰もが知るミュージカルナンバーを歌い踊る楽しさ、そして先輩から後輩へ現在から未来へと様々なものを繋いでいく発想が、面白く感じられたからです。
 とある山中にある館で、知る人ぞ知る伝説のショー「ル・リアン」は開かれます。私の役はそこのスターでDiva。額縁としてこの設定がありますが、受け止め方は観客の皆さん次第。想像力を働かせて、自由に受け止めていただけたらいいですね。ショーは稽古場でどんどん変わっていくものですし、本番でもまた進化するはず。そんなライブ感も、お楽しみいただけることでしょう。舞台では私自身、自分の知らない表情をしている瞬間がいっぱいあると思います。その瞬間を増やしたいし、いろんな表情が生まれるように振り幅を広げたい。一瞬一瞬が私の財産になるはずです。
 本間憲一さんとは今回初めましてなので、とても楽しみです。またピアニストの奥田弦さんは、テレビのドキュメンタリーで拝見したことがあります。自分の中でイメージしたものを音楽として表す様子は、まさに天才少年そのものでした。奥田さんの生のピアノを聴くことも、とても楽しみにしています。
 『ル・リアン』には、名ナンバーが多数登場しますが、私はパフォーマーとして『雨に唄えば』が大好き。今観てもなんてハッピーになれるんだろう!とワクワクします。古き良き名作は、時代を超えて輝き続けますね。
 音楽は人の気分を瞬間的に変えてくれて、無理することなく気持ちを誘導してくれます。自分が観客の時も、歌っている時も。長いお芝居で、最後に1曲歌っただけで泣けてしまったりしますからね。この音楽の凝縮された力、即座にどこかに連れて行ってくれる力は何物にも代え難いものです。『ル・リアン』をご覧いただき、私と一緒にミュージカルの名ナンバー、名場面の世界を旅しましょう!

演出の本間憲一さんの盟友・川平慈英さんよりコメントが届きました!

川平慈英さんからの応援メッセージ!

本間憲一、憲ちゃんとは25年以上の付き合い。僕のタップの師匠であり、“Shoes On !”を始めとするショー作りのよき相棒。
憲ちゃんといるとなんでも出来ちゃう不思議なパワーが湧くんです。彼との出逢い、導きがなかったら今の僕はない。
そんな憲ちゃんの演出するショー、楽しくないわけが無いんです!胸躍る名曲の数々を今度はどう料理するのか。
僕も楽しみにしています!

川平慈英