公演詳細

ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」

当日券情報

世界最高のクリエイター陣
音楽 エルトン・ジョン × 脚本・歌詞 リー・ホール× 演出 スティーヴン・ダルドリー
 
不況に喘ぐ英国北部の炭鉱の町を舞台に、ひとりの少年と彼を取り巻く大人たちの姿を描いた映画「BILLY ELLIOT」(邦題「リトル・ダンサー」)。アカデミー賞ノミネート監督であるスティーヴン・ダルドリーが手掛けたその作品は、世界中の観客を虜にした。『ライオン・キング』『アイーダ』などの名作ミュージカルを手掛けた “ポップス界の生ける伝説” サー・エルトン・ジョンは後のインタビューで、「すごく泣いた。泣きすぎて、観終わったあとは立ちあがるのに人の手を借りなければならなかったよ」と語っている。2005年、映画に引き続きリー・ホールが脚本・歌詞、スティーヴン・ダルドリーが演出を担当、そこにエルトン・ジョンが音楽で加わりミュージカル化され、世界中で成功を収めた。


全世界で80以上の演劇賞を獲得。
1000万人以上の観客を魅了し続ける。
 
主役のビリーはバレエ、タップダンス、アクロバット、歌、芝居のすべてで高い能力が必要な難役。そのため、この作品では世界各地で長期トレーニングと併行したオーディションが行われてきた。ロンドン初演時に数千人の応募者の中から見出された少年は3人。そこからレッスンに1年の歳月をかけて迎えた初日、観客は彼らの圧倒的なパフォーマンスと、作品の持つ巨大なエネルギーに言葉を失くした。2006年英国ローレンス・オリヴィエ賞4部門、ブロードウェイ進出後の2009年には、米国演劇界のアカデミー賞ともいうべきトニー賞で10部門を受賞、主役ビリーを演じた子どもたち3人は、双方の主演男優賞部門で史上初の3人同時受賞を果たしている。


いよいよ日本初演!
全役がオーディションで選ばれた最高のキャスト!
 
2015年11月、日本公演に向けてビリー役の募集がスタート。翌年4月には海外よりクリエイティブ・スタッフが来日し、応募総数1346名の中から10名のビリー候補が選出されてレッスン形式のオーディションが開始された。ビリーを育てあげるために集まったコーチ陣は、バレエに世界的バレエダンサー熊川哲也氏が主宰するKバレエ スクール、タップに映画「座頭市」などで知られるHIDEBOH氏プロデュースのHiguchi Dance Studio、そしてアクロバットには長年に亘って体操指導に携わってきたコナミスポーツクラブといった錚々たる顔触れ。全役がオーディションで選ばれた実力派大人キャストとあわせ、遂に日本初演の幕が開く!
バレエとの出会いが、少年の運命を変える。
1984年の英国。炭鉱不況に喘ぐ北部の町ダラムでは、労働者たちの間で時のサッチャー政権に対する不満が高まり、不穏な空気が流れていた。数年前に母を亡くしたビリーは、炭鉱で働く父と兄、祖母と先行きの見えない毎日を送っていたが、偶然彼に可能性を見出したウィルキンソン先生の勧めにより、戸惑いながらも名門ロイヤル・バレエ・スクールの受験を目指して歩み始めるようになる。息子を強い男に育てたいと願っていた父や兄は強く反対したが、11歳の少年の姿は、いつしか周囲の人々の心に変化を与え…
★第71回トニー賞授賞式スペシャルパフォーマンス決定★
演劇、ミュージカルの世界における世界最高峰のトニー賞授賞式生中継にて
出演者によるスペシャルパフォーマンスを初披露!

【放送概要】
6月12日(月)午前8:00 [WOWOWプライム]
生中継!第71回トニー賞授賞式(二カ国語・同時通訳)

6月17日(土)夜7:00 [WOWOWプライム]
第71回トニー賞授賞式(字幕版)

詳しくは特設サイト ⇒ http://www.wowow.co.jp/stage/tony/

新着情報

2017/10/23NEW
ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』出演者降板のお知らせ
2017/10/13
『ビリー・エリオット』大阪公演バックステージツアー付チケットを、明日10/14より販売!
2017/10/7
【特番再放送決定!】「小籔とビリー~小さなバレエダンサー「ビリー・エリオット」~」10月9日(月)毎日放送27:35~28:10放送!
2017/10/5
明日6日(金)放送!ミュージカル「ビリー・エリオット」出演 柚希礼音さんが、FM COCOLO 「MAGNIFICENT FRIDAY」にゲスト出演します!
2017/9/26
ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」大阪公演イベント実施決定!!
2017/9/26
ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」アフタヌーンティーセット付チケット販売決定!
2017/9/10
『ビリー・エリオット』大阪公演スペシャル企画★サンドイッチ&スコーン付チケット9/11(月)~販売★
2017/9/6
本日より発売開始!ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』ファミリーチケット販売
2017/8/24
あなたはもう、これ以上の作品に出会えないだろう~ミュージカル「ビリー・エリオット」の感動 8月27日(日)午前11:00~ BS-TBSにて特別番組放送決定!
2017/8/4
『ビリー・エリオット』特番放送決定!8/11(金・祝) 10:55~MBSにて「小籔とビリー~小さなバレエダンサー ビリー・エリオット~」 !
2017/7/4
『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』東京公演:ビリー、マイケル、デビー、トールボーイ、スモールボーイ、バレエガールズの8月1日~8月31日公演出演予定のキャスト情報を公開しました!
2017/5/17
ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』第71回トニー賞授賞式スペシャルパフォーマンス決定!
2017/4/27
ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』プレビュー公演、カーテンコール撮影OK!
2017/4/5
ミュージカル「ビリー・エリオット」公演、学生団体情報を追加しました。
2017/3/27
【大阪公演】ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」梅芸ネット会員抽選先行期間は、3/31(金)11:00 ~ 4/9(日)11:00まで!

公演概要

TBS赤坂ACT シアター
2017/7/19(水)2017/10/1(日)

一般発売日
2017/3/11(土)
料金
S席 13,500円 A席 9,500円
(全席指定・税込)
≪プレビュー公演:7/19~7/23≫ S席 12,500円
(全席指定・税込)
≪プレビュー公演:7/19~7/23≫ A席 8,500円
(全席指定・税込)
お問い合わせ
ホリプロチケットセンター   03-3490-4949
  • 発売中

梅田芸術劇場メインホール
2017/10/15(日)2017/11/4(土)

会員先行
  • 2017/3/31(金)11:00 ~ 2017/4/9(日)11:00【抽選】
一般発売日
2017/6/3(土)
料金
S席 13,500円 A席 9,500円 B席 5,500円
(全席指定・税込)
お問い合わせ
梅田芸術劇場メインホール  06-6377-3800

4歳児以上観劇可(チケットが必要になります)

スタッフ ロンドンオリジナル・クリエイティブスタッフ
脚本・歌詞:リー・ホール
演出:スティーヴン・ダルドリー
音楽:エルトン・ジョン
振付:ピーター・ダーリング
美術:イアン・マックニール
演出助手:ジュリアン・ウェバー
衣裳:ニッキー・ジリブランド
照明:リック・フィッシャー
音響:ポール・アルディッティ
オーケストレーション:マーティン・コック
日本公演スタッフ 翻訳:常田景子
訳詞:高橋亜子
演出補:甲斐マサヒロ
振付補:前田清実
音楽監督補:鎮守めぐみ
歌唱指導:山川高風
照明補:大島祐夫
音響補:山本浩一
衣裳補:阿部朱美
ヘアメイク:studioAD
擬闘:栗原直樹
演出助手:西祐子、伴・眞里子
舞台監督:徳永泰子
技術監督:小林清隆
プロダクション・マネージャー:金井勇一郎
コーチ協力 バレエコーチ:Kバレエ スクール
タップコーチ:Higuchi Dance Studio
アクロバットコーチ:コナミスポーツクラブ
出演 ビリー(交互出演)
加藤航世 木村咲哉 前田晴翔 未来和樹 山城 力

お父さん(ダブルキャスト)
吉田鋼太郎 益岡徹

ウィルキンソン先生(ダブルキャスト)
柚希礼音 島田歌穂

おばあちゃん (ダブルキャスト)
久野綾希子 根岸季衣

トニー(兄)(ダブルキャスト)
藤岡正明 中河内雅貴

ジョージ
小林正寛

オールダー・ビリー(ダブルキャスト)
栗山廉(Kバレエ カンパニー) 大貫勇輔

ほか
主催 TBS ホリプロ 梅田芸術劇場 WOWOW MBS(大阪公演のみ)
特別協賛 大和ハウス工業
協賛 Obagi イープラス 極東証券 こだま印刷 ジェイワールドトラベル

ムービー

プロモーション

  • 30秒スポット
  • ダイジェスト映像
  • 『Electricity』プロモーションビデオ
  • ビリーへのQ&A!

製作発表

  • 製作発表記者会見
  • 製作発表特別パフォーマンス

キャストコメント

  • 吉田鋼太郎 コメント
  • 益岡徹 コメント
  • 柚希礼音 コメント
  • 島田歌穂 コメント
  • 久野綾希子 コメント
  • 根岸季衣 コメント
  • 藤岡正明 コメント
  • 中河内雅貴 コメント
  • 小林正寛 コメント
  • 栗山廉(Kバレエ カンパニー) コメント
  • 大貫勇輔 コメント

キャストスケジュール