ティム・オルソン

ティム・オルソン(Tim Olson)

アノカ、MN出身。 3才からダンスを始め、15才からは指導に入る。
ジャズ、タップ、バレエ、コンテンポラリーダンスをノースランドスクールやブロードウェイダンスセンターで学ぶ。
西海岸のダンス大会で2004年の国立ティーンタイトルを獲得し、オーストリアの2005年のTanzsommerダンスフェスティバルに参加。
NYCDAのアシスタント教師として全米ツアー同行。
2010年からラスタトーマスのロックザバレエ、ロミオ&ジュリエットでワールドツアー参加。