公演詳細

奇跡の人

アニー・サリヴァンとヘレン・ケラー。
二人の闘いは、がむしゃらで、愛に溢れ、そしていつしか奇跡を起こす―


あなたに教えたかった―

そう、この地上に満ち溢れるすべてのものを、ヘレン。

家庭教師アニー・サリヴァンと三重苦の少女ヘレン・ケラーを題材にした『奇跡の人』。各国で翻訳されたこの戯曲は、世界中で上演され、60年経った現在も観客を感動の渦に巻き込んでいる。

”奇跡の人"アニー・サリヴァン と ヘレン・ケラー。互いに越えがたい壁を抱えた二人の女性。
何年も耐え忍び、いつしか関わり方を見失ったヘレンの家族。
本当の愛とは、生きるとは、知るとは、学ぶとは。
其々が闘い、傷つき、向き合おうとする物語。

 
高畑充希はヘレン・ケラー役での出演を含め今回で4度目の出演。『奇跡の人』は正に彼女のライフワークとなっている。
今回ヘレン・ケラー役を演じる平 祐奈は、若手ながら映画やドラマ、バラエティに数多く出演しているが、舞台は今回が初出演。「見えない、聞こえない、喋れない」三重苦という難役に挑む。
他キャストにも、池田成志、村川絵梨、井上祐貴、山野 海、森山大輔、佐藤 誓、増子倭文江等、ベテランから若手迄幅広く、演出:森 新太郎の下集結し、魂と魂のぶつかり合いを魅せる!
前方サイド注釈付指定席 販売決定!
売止め席解放のため「前方サイド注釈付指定席」を全日程で販売いたします。

■販売開始:4月29日(金・祝)10:00~

■販売プレイガイド:
・チケットぴあ
・梅田芸術劇場ネット会員
・梅田芸術劇場オンラインチケット
・梅田芸術劇場チケットカウンター

※受付は先着順。予定枚数に達し次第、販売終了。
※注釈付は、場面により一部見づらい可能性のあるお席です。

公演概要

  • 発売中

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
2022/6/8(水)2022/6/12(日)

会員先行
■2022/1/8(土)11:00 ~ 2022/1/10(月)11:00【抽選】

抽選結果発表:2022/1/17(月)

■2022/1/21(金)11:00 ~ 2022/1/23(日)11:00【抽選2次】

抽選結果発表:2022/1/28(金)

一般発売日
2022/3/5(土)
料金
全席 11,000円
(全席指定・税込)
U-25チケット 7,000円
(平日公演のみ/25歳以下対象・当日指定席引換・税込)
お問い合わせ
梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ  06-6377-3888

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※U-25チケットは、一般発売日よりチケットぴあ・ローソンチケット・イープラスにて販売。予定枚数に達し次第、販売を終了いたします。公演当日、年齢が確認できる身分証明書をご提示ください。

ウィリアム・ギブソン
翻訳 常田景子
演出 森 新太郎
出演 高畑充希:アニー・サリヴァン
平 祐奈:ヘレン・ケラー

村川絵梨:ケイト・ケラー
井上祐貴:ジェイムズ・ケラー
山野 海:ヴァイニー
森山大輔:アナグノス / 召使い
佐藤 誓:医師 / ハウ博士
増子倭文江:エヴ伯母
池田成志:アーサー・ケラー

倉澤雅美、中野 歩、秋山みり、小林佑玖・荒井天吾(Wキャスト)、鈴木結和・石塚月雪(Wキャスト)
企画制作 ホリプロ
主催 梅田芸術劇場
関連リンク

ストーリー

アラバマのケラー家。アーサー・ケラー大尉(池田成志)とその妻ケイト(村川絵梨)がベビー・ベッドを心配そうに覗き込んでいる。1歳半の娘ヘレン・ケラー(平 祐奈)が熱を出したのだ。やっと熱が下がり安心したのも束の間、ヘレンは音にも光にも全く反応しなくなっていた……。
それから5年。それ以降、ヘレンは見えない、聞こえない、しゃべれない世界を生きている。そして、それゆえ甘やかされて育てられたヘレンは、わがまま放題。まるで暴君のように振る舞うヘレンを、家族はどうすることもできない。そんな折、ボストン・パーキンス盲学校の生徒アニー・サリヴァン(高畑充希)の元に、ヘレンの家庭教師の話が舞い込んでくる。誰もがお手上げの仕事ではあったが、孤独で貧しい環境を20才まで生きてきたアニーは、自立という人生の目標を達成するため、初めて得た仕事に果敢に挑戦しようとする。
はるばる汽車を乗り継いでケラー家にたどり着いたアニー。アーサー、そしてヘレンの義兄ジェイムズ(井上祐貴)は、余りにも若い家庭教師に疑念を抱くが、ケイトだけはアニーに望みを掛ける。そして、アニーとヘレンの初対面の時。ヘレンはアニーに近づき、その全身を手で探る。それはふたりの闘いのはじまりだった……

コメント映像


  • 高畑充希

  • 平 祐奈