公演詳細

宝塚歌劇 星組 梅田芸術劇場メインホール公演
フレンチ・ミュージカル
『ロックオペラ モーツァルト』

The Musical Mozart, l'opéra rock

Produced by WAM PRODUCTIONS

International Licensing & Booking, G.L.O, Guillaume Lagorce, info@glorganisation.com



2009年にパリで初演、翌年からのフランス国内ツアーやヨーロッパツアーで通算150万人を動員した『ロックオペラ モーツァルト』は、その後もアジアを始め世界各地で上演されている人気作品です。
音楽を愛し、恋と自由を追い求め、35歳で夭折した稀代の天才音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトのドラマティックな半生を、オリジナルミュージカルとして構成した新感覚の作品は、世界各地で旋風を巻き起こしてきました。
『太陽王』や『1789』、『アーサー王伝説』を手掛けたドーヴ・アチア氏によるフランス発の大ヒットミュージカルが、ついに宝塚歌劇の舞台に登場。新トップコンビ礼真琴と舞空瞳のお披露目公演としてお届けする、『ロックオペラ モーツァルト』にご期待ください。

公演概要

  • 発売中

梅田芸術劇場メインホール
2019/11/20(水)2019/11/27(水)

会員先行
  • 2019/8/8(木)11:00 ~ 2019/8/11(日)11:00【抽選】
  • 2019/9/1(日)11:00 ~ 2019/9/3(火)11:00【抽選2次】
一般発売日
2019/9/22(日)
料金
S席 9,000円 A席 6,000円 B席 3,000円
(全席指定・税込)
お問い合わせ
梅田芸術劇場メインホール  06-6377-3800

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

潤色・演出 石田昌也
主演 宝塚歌劇団(星組)礼真琴、舞空瞳
制作・著作 宝塚歌劇団
舞台美術製作 株式会社宝塚舞台
主催 株式会社梅田芸術劇場
関連リンク

キャスト

主な配役

主な配役 出演者
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
【若き天才音楽家】
礼 真琴
コンスタンツェ
【モーツァルトの妻】
舞空 瞳
アントニオ・サリエリ
【モーツァルトの才能に嫉妬するイタリア人音楽家】
凪七 瑠海
*~*~*
レオポルド
【モーツァルトの父、宮廷音楽家】
悠真 倫
アンナ・マリア
【モーツァルトの母】
万里 柚美
オランジュ皇妃
【オランジュの皇妃】
白妙 なつ
セシリア
【コンスタンツェの母】
音波 みのり
コロレド大司教
【ザルツブルグの大司教】
輝咲 玲央
マダム・カヴァリエリ
【歌姫】
夢妃 杏瑠
フリードリン
【コンスタンツェの父、歌手、写譜屋】
漣 レイラ
ヨーゼフ2世
【オーストリー皇帝、マリー・アントワネットの兄】
ひろ香 祐
ヨーゼファ
【フリードリンの長女】
音咲 いつき
ローゼンベルグ
【ウィーン国立劇場支配人】
紫藤 りゅう
ランゲ
【アロイジアの夫、役者】
朝水 りょう
後見人
【モーツァルトを恐喝、サリエリの部下】
桃堂 純
ダ・ポンテ
【「フィガロの結婚」の脚本家】
彩葉 玲央
ゴットリープ
【「後宮からの逃走」の脚本家】
夕渚 りょう
アロイジア
【フリードリンの次女、モーツァルト初恋の女性】
小桜 ほのか
ナンネール
【モーツァルトの姉】
桜庭 舞
ジュースマイヤ
【元はサリエリの弟子で、モーツァルトの弟子】
極美 慎
ゾフィー
【フリードリンの四女】
星蘭 ひとみ

出演者一覧

※出演予定※
<星組> 万里 柚美 白妙 なつ 音波 みのり 輝咲 玲央 夢妃 杏瑠
漣 レイラ 礼 真琴 ひろ香 祐 音咲 いつき 紫藤 りゅう
朝水 りょう 桃堂 純 彩葉 玲央 夕渚 りょう 天希 ほまれ
湊 璃飛 華雪 りら 小桜 ほのか 桜里 まお 桜庭 舞
二條 華 希沙 薫 極美 慎 煌 えりせ 碧海 さりお
颯香 凜 彩園 ひな 麻倉 しずく 星蘭 ひとみ 舞空 瞳
咲城 けい 瑠璃 花夏 瑛美花 れな 碧音 斗和 麻丘 乃愛
鳳花 るりな 星影 なな 瞳 きらり
<専科> 悠真 倫 凪七 瑠海