エントリーはこちら

※2022年度の新卒採用エントリーにつきましては、3月23日(火)18:00に締め切りとさせていただきました。

会社概要

梅田芸術劇場は、1,905席のメインホールと898席のシアター・ドラマシティの2つの劇場からなり、株式会社梅田芸術劇場はそれら劇場の管理運営、貸館業務をはじめ、主催公演の企画制作・上演・チケット販売、宝塚歌劇団出身の所属アーティストのマネジメント業務などを行っています。
社名 株式会社梅田芸術劇場(Umeda Arts Theater Co., Ltd.)
本社所在地 大阪市北区茶屋町19-1
阪急茶屋町ビルディング地上7階~地下3階
設立 2004年10月
資本金 1000万円
代表者 代表取締役社長大和正典
従業員数 70名(2021年2月28日時点)
売上高(直近の実績) 53億92百万円(2020年3月期)
企業ホームページ https://www.umegei.com/

募集要項

職 種 当社は職種別採用は行っていません。
各人の適性・能力に応じて、企画・制作、営業、管理等の職種に配属します。
業務内容(概要) 劇場施設の運営・管理
ミュージカル・演劇・コンサートなどの企画・制作・運営
チケット販売・セールスプロモーション・顧客管理
貸館の営業・運営
経営管理(経理・人事・総務 等)ほか
対 象 2022年3月に4年制大学または大学院を卒業見込みの方
給 与 初年度:月給185,000円
諸手当 時間外手当、役職手当、通勤交通費全額支給、地域手当(東京勤務者のみ)
賞 与 年2回(7月・12月)
昇 給 年1回(4月)
雇用形態 正社員
試用期間 6ヶ月
勤務地 本社および東京事業部
本社:大阪市北区茶屋町19-1
東京事業部:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3階
※キャリアの中で、転居を伴う異動の可能性があります。
勤務日・勤務時間 担当業務により、曜日・時間のシフト勤務
フレックスタイム制(始業及び終業の時刻は労働者の決定に委ねる)
フレックス 7:00~22:00
所定労働時間:月間所定労働時間を月毎に指定(休憩60分)
※職種によっては、専門業務型裁量労働制を導入しています。
休日休暇
  • 年間休日104日(30日の月は8日間、31日の月は9日間、2月は8日間、12月は10日間)
  • 有給休暇(入社後半年経過時点15日、2年目以降毎年少しずつ増加し、最大25日付与)
  • 慶弔休暇、育児・介護休暇など有
福利厚生
  • 社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
  • 慶弔給付金制度
  • 提携社員食堂(大阪のみ) ほか
エントリーはこちら

※2022年度の新卒採用エントリーにつきましては、3月23日(火)18:00に締め切りとさせていただきました。

選考・説明会スケジュール

選考スケジュール

※1:「エントリーはこちら」ボタンより「マイナビ新卒紹介」にご登録ください。
※2:会社説明会に参加した方のみ、書類選考に進んでいただけます。詳細は会社説明会にてお知らせいたします。
※3:新型コロナウイルス感染拡大の状況により、一次選考・最終選考はオンラインでの実施となる場合もございます。

会社説明会日程

日程

[1] 2021年 3月19日(金)11:00~
[2] 2021年 3月23日(火)11:00~
[3] 2021年 3月25日(木)11:00~
[4] 2021年 3月29日(月)14:00~
※オンライン【Zoom】で実施
※所要時間:2時間程度
※服装:自由

説明会に参加するには?

「エントリーはこちら」ボタンより「マイナビ新卒紹介」にご登録ください。
ご登録いただきますと後日、マイナビのキャリアアドバイザーより電話またはメールにて連絡がございます。

今後の流れや日程調整などの説明をさせていただきますので、その際にご希望の説明会日程をお伝えください。
説明会開催数日前にオンラインでの参加方法を改めてご案内致します。

当日は、当社事業や業務に関する説明に加え、より理解を深めていただけるように質疑応答の時間もございます。
当社に関することや就職活動に関すること、ジャンルは問いませんのでご質問があれば遠慮なくお尋ねくださいませ。

先輩社員の声

Q1.大阪・東京の雰囲気をそれぞれ教えてください。
  • 企画営業部・30代・女性

    大阪本社は、幅広い世代の社員が在籍していますが、先輩社員たちのサポートを受けながら、若手社員が大きな仕事にチャレンジできる、とても活気のある職場です。また、「一人でも多くのお客様に舞台を楽しんでいただきたい」という共通の目標に向けて、それぞれの知識や経験をもとに自由闊達な意見を出し合うことで、日々、チームワークが育まれているのを実感しています。
  • 東京事業部・30代・男性

    東京事業部は一言で表すならエネルギッシュな職場です。舞台制作の最前線として企画から制作、宣伝、販売、上演までの全てに携わる部署のため、社員同士が積極的にコミュニケーションを取っています。舞台の興行は「こうしたら成功する」という正解がなく、日々悩んで、意見を出し合い、助け合い、時にはぶつかり合うこともあります。それでも、力を合わせて舞台を成功させようという強い気持ちで日々活発に働いています。
Q2.周りで「この人優秀だな」と思う方はどのような方ですか?
  • 企画営業部・30代・女性

    部署や業務が細分化されている巨大企業とは違って、それぞれの社員が担う持ち場が広いのが当社の特徴です。常に情報や知識のアンテナを張り、時には自分の所属部署にこだわらずに積極的にアイディア出しをするなど、何事にも振り幅広くオールラウンダーとして楽しめる人が、当社に似合うと思います。私も近づけるように目指しています!
  • 東京事業部・30代・男性

    説明がわかり易く丁寧な方です。舞台は多くの人が関わり合って出来上がりますので、自分の仕事が思いも寄らない形で周囲の方に影響を及ぼすこともあります。コミュニケーションが上手くいっていないと、小さな歪みから大きな事故にもつながってしまいます。「誰に」「いつまでに」「どのように」伝えるかという、コミュニケーションの基本が出来る方は周りからも信頼され良いお仕事ができると思います。
Q3.梅田芸術劇場で実現したい夢は何ですか?
  • 企画営業部・30代・女性

    私は、宝塚歌劇団卒業生が出演する公演制作業務に携わっています。宝塚歌劇団で光り輝いてきたスター達は、退団後、様々な世界へと羽ばたいていきます。退団後、新たな魅力やスキルを身につけた卒業生たちが舞台上でますます輝けるように、そして、彼女たちが“男役”としてではなく、“女性”としてお客様を力強くエンパワーする作品制作が一番の夢です。
  • 東京事業部・30代・男性

    夢はいつか世界で大ヒットする作品づくりに携わる!ということです。 梅田芸術劇場は東京ではまだまだ新参者で、エンターテインメント界全体で見ても挑戦者の立場ですが、その分機動力もありもっと成功したいという意欲もある会社だと思います。
    そのために一つ一つの公演でお客様に楽しんでいただき、徐々に梅田芸術劇場を大きい会社にしていけたらと考えて日々働いています。
Q4.就職活動の際に梅田芸術劇場への入社を決めた理由は何ですか?
  • 劇場営業部・20代・女性

    舞台作品の企画制作・広報・票券・営業等全ての業務を包括的に取り扱う会社が珍しく、幅広い業務に挑戦できそうだと思い、入社を決めました。また、ミュージカルだけではなくお芝居やコンサートなど様々なジャンルの作品を取り扱っていることにも面白みを感じました。
  • 東京事業部・20代・女性

    当時私はロンドンの大学院に通っていたのですが、ご縁があり、梅田芸術劇場が企画中だった台本の下訳*をする機会がありました。また、ちょうどロンドンのチャリング・クロス劇場と梅田芸術劇場との共同制作も発表された頃でした。ミュージカルのプロデュース、特に海外とのコラボレーションに関心があった私は、この会社だったら私の興味とも合致し、スキルも活かしつつ成長できるのではないかと思い、入社を決めました。
    *海外作品の日本上演を検討する段階で、ざっと台本の和訳を作成すること。
Q5.お休みの日は何をしてリフレッシュしていますか?
  • 劇場営業部・20代・女性

    甘いものが大好きなので、お休みの日は友人とカフェめぐりをし、スイーツを食べながら楽しく話をしています。その他、所属しているダンスグループのメンバーとスタジオを借りて踊ったり、自宅で家族と映画を観たりしてリフレッシュしています。
  • 東京事業部・20代・女性

    学生時代からの友人との時間はとても大切にしています。稽古~本番に帯同していると、どうしても不規則で休みの少ない生活になってしまうのですが、千穐楽後に友人が休みを合わせてくれてキャンプやスキーをしたときは、本当に良いリフレッシュになりました。また、ボードゲームが好きで、定期的に友人と遊んでいます。コロナ禍で直接集まれないことが多いですが、オンラインも駆使しながら、仕事を離れて一息つく時間を意識して取るようにしています。
Q6.梅田芸術劇場の社員で良かったと思うことは何ですか?
  • 劇場営業部・20代・女性

    新たなことに挑戦できる環境があり、上司や先輩が挑戦をサポートしてくださることです。新規営業先の開拓や、業務のシステム改善、販売促進に関するイベント施策などについて、提案から実施まで主体的に動くことができ、やりがいを感じられます。与えられたことをこなすだけではなく、「考えて自ら動く」ことが習慣になったのは、挑戦することを応援してくださる環境があるからだと考えています。
  • 東京事業部・20代・女性

    日本国内だけでなく、世界各国のトップレベルのクリエイター、アーティストと仕事ができるのは、海外との共同制作にも力を入れている梅田芸術劇場ならではの特権だと思います。トニー賞をはじめとする名だたる演劇賞受賞者と直接仕事ができる機会なんて、普通はなかなか無いですよね。こうしてキャスト・スタッフ一丸となって作り上げた作品を、無事に世の中に出すことができた時には、本当にこの仕事をしていて良かったなと思います。

仕事を知る

大阪本社

企画営業部

  • ◎企画営業担当◎企画推進担当

    プロデューサーとして、各公演の共催各社等の関係者と連携しながら、公演の販促・PR活動を実施するとともに、劇場への搬入期間から公演期間にかけて円滑な公演現場を守ることが主な役割となります。営業・チケット・広報等、それぞれの担当者を繋ぎとめる司令塔となって、公演制作の川上から川下までを俯瞰しつつ関わることができる点が魅力的です。企画推進担当は、宝塚歌劇団OGが活躍する自主制作公演の企画・制作・運営にも精力的に取り組んでいます。

  • ◎広報宣伝・メディア開発担当

    テレビ・ラジオ局等にキャストの番組出演依頼や、雑誌・新聞の取材を調整し、各公演の宣伝に努めます。また、阪急梅田駅やJR大阪駅をはじめとした近隣ターミナルへの交通広告媒体の打ち出しや、新聞への広告出稿など、様々な公演プロモーションを戦略的に展開します。また、コロナ禍においてもより多くのお客様に舞台をお楽しみいただけるようにライブ配信やDVD等の二次商品開発も担っています。

劇場営業部

  • ◎営業・劇場運営担当

    梅田芸術劇場にて上演される作品の観劇をお客様に提案します。営業先には学校や企業等の団体があり、先方の観劇時期や人数、予算を把握した上で、どの演目であればご要望に応えられるかを提案します。また、団体営業のみならず、個券の販売施策を検討しています。必要に応じて社内外と連携をとりながらノベルティプレゼントやバックステージツアー等のイベントを企画・実施し、一般のお客様にチケットを購入してもらえるような仕掛けを作ります。このように、お客様のニーズを汲み取り多様な手法を通じて期待に応えていくやりがいがあります。

  • ◎チケット担当

    チケットぴあやイープラス等のプレイガイドへの販売委託や、一般発売に先行してチケットを購入することができる、梅芸ネット会員組織の管理運営を行っています。

経営管理部

  • 総務、人事、経理、法務、劇場メンテナンス等、会社全体の業務が円滑に進むよう、幅広い業務を横断的に行っています。

東京

東京事業部

制作担当、国際担当、広報宣伝・メディア開発担当、営業・管理担当、マネジメント担当があり、東京で上演される自主制作公演に関する業務を担っています。

  • ◎制作担当◎国際担当

    企画・制作の全てを当社が担う「自主制作公演」のプロデューサーとして活躍しています。企画の立ち上げから、作品に相応しいキャスト・スタッフの選定、美術・照明・音響等のプラン打合せを行い、稽古が始まれば、演出家・スタッフ・キャストの様々な要望に応えられるよう関係各所との調整を行います。プロデューサーには、多岐にわたる分野の知識が必要とされ、また、多数の関係者と協力して舞台を制作していく必要がありますが、無事に公演が成功し、千穐楽を迎えることができたときの喜びは格別です。国際担当は、海外作品を日本で上演するための権利交渉や、海外キャスト・スタッフの誘致交渉等、語学力を活かしながら海外関連業務を力強く推進しています。

  • ◎広報宣伝・メディア開発担当

    大阪と同様の業務のほかに、稽古場取材を手配することで作品が創られていく様子をレポートしたり、公開舞台稽古に報道関係者を招待したりすることで、より多くのお客様に訴求するような公演宣伝を展開しています。東京で上演される自主制作公演のライブ配信やDVD等二次商品開発も担っています。

  • ◎営業・管理担当

    東京地区の団体営業を行います。本社が所在する大阪と比較すると「梅田芸術劇場」の知名度は低く、その中でミュージカルファン以外の団体様に向けて提案を行っていく難しさがあります。営業担当は、まず当社が所属している「阪急阪神東宝グループ」や馴染み深い「宝塚」といったコンテンツを説明し、お客様との良好な関係性を築いていくことから始めます。また、上演作品発表前から制作担当と緊密に連携しつつ、一切のチケット販売工程管理を担い、公演期間中は実際に劇場のロビーでお客様対応も行いながら幅広く券売をフォローしています。

  • ◎マネジメント担当

    当社に所属するアーティストのマネジメント業務を担い、スケジュール管理や各種イベントへの出演交渉等を行います。アーティストとともに大きな仕事を成し遂げた瞬間や成長していく姿を目にした時の感動は何にも代えがたいものです。

TOP