公演詳細

CHESS THE MUSICAL
ミュージカル『チェス』

世界の音楽シーンを揺るがせた"伝説のミュージカル『チェス』
ロンドン初演版台本を用いた新演出で上演決定!


スーパーポップグループABBAのベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース作曲、『エビータ』『ジーザス・クライスト・スーパースター』の ティム・ライス原案・作詞のミュージカル“CHESS”。

楽曲は、クラシックなものから、ポップス、ロックと幅広いメロディで構成され、コンサートとして取り上げられることも多く、これまでに世界各国で上演されています。
2008 年には、イディナ・メンゼル(「アナと雪の女王」『ウィキッド』)、アダム・パスカル(『レント』)、そしてジョシュ・グローバン(『ナターシャ、ピエール&ザ・グレート・コメット・オブ・1812』)他、豪華キャストによるコンサート版がロンドンのロイヤル・アルバートホールで上演され、世界中で話題を呼びました。

ABBAが作った圧倒的な旋律、パワフルなサウンドは、初演から30年以上経った今も尚、国境や世代を超えて音楽ファンを魅了し続けています 。

日本では、2012年、2013年にコンサート版、2015年にはミュージカル版を上演し大成功を収めた人気作品。
今回は演出・振付に、ロンドンミュージカル界で、トップ10に入る振付家として注目を集めるニック・ウィンストン(『Cats』『ロック・オブ・エイジズ』『FAME』『ウェディング・シンガー 』他)を迎え、ロンドン初演版台本を用いた新演出版として新たなステージが生み出されます。
また、キャスト陣には、抜群の歌唱力でミュージカル界を代表する俳優ラミン・カリムルー、その美声で観客を魅了し続ける佐藤隆紀をはじめ、ミュージカル、ポップス、クラシックなどあらゆる分野で活躍する素晴らしいメンバー集まりました。

『CHESS THE MUSICAL』どうぞご期待ください!

公演概要

梅田芸術劇場メインホール
2020/1/25(土)2020/1/28(火)

一般発売日
2019/11/2(土)
料金
S席 13,500円 A席 10,000円 B席 7,000円
(全席指定・税込)
お問い合わせ
梅田芸術劇場メインホール  06-6377-3800

東京国際フォーラムホールC
2020/2/1(土)2020/2/9(日)

一般発売日
2019/11/2(土)
料金
S席 13,500円 A席 10,000円
(全席指定・税込)
お問い合わせ
梅田芸術劇場   0570-077-039

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

作曲 ベニー・アンダーソン / ビョルン・ウルヴァース
原案・作詞 ティム・ライス
演出・振付 ニック・ウィンストン
出演 ラミン・カリムルー/Ramin Karimloo (アナトリー役)

佐藤隆紀 (アービター役)

COMING SOON!(フレディ役)

COMING SOON!(フローレンス役)

エリアンナ(スヴェトラーナ役)
増原英也(モロコフ役)

飯野めぐみ
伊藤広祥
大塚たかし
岡本華奈
河野陽介
柴原直樹
仙名立宗
染谷洸太
菜々香
二宮 愛
則松亜海
原田真絢
武藤 寛
森山大輔
綿引さやか
和田清香

<コメント>演出家 Nick Winston より

冷戦を背景にした、愛についての壮大なロック・オペラ『CHESS THE MUSICAL』の演出家・振付家として、参加できて光栄です。
この新たなプロダクションをお客様に体験していただけることが楽しみで仕方ありません。素晴らしいキャストとオーケストラが、この象徴的なスコアをお届けいたします。革新的なクリエイティブ・チームと私は、愛されつづけているこの政治スリラーに新鮮な動力を与え、劇場での痺れる一時を生み出します。