Special スペシャル

ムービー

イベント

稽古場レポート

稽古場レポート

宝塚観劇レポート

観劇コメント

マーク・ザイベルトさんとルカス・ぺルマンさんが、
宝塚歌劇星組『ロミオとジュリエット』宝塚大劇場公演千秋楽を観劇しました!

『ウィーン・ミュージカル・コンサート2』出演中のマーク・ザイベルトさんとルカス・ペルマンさん。ウィーン版ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』にロミオ役、ティボルト役で出演している2人が、 宝塚歌劇星組『ロミオとジュリエット』宝塚大劇場公演千秋楽を観劇しました。



■柚希礼音様
「私も本当に擦り切れるぐらいウィーン版の「ロミオとジュリエット」を見て、ロミオを勉強させて頂きました。千秋楽まで演じてこられたのはその経験があったからです。本当に観てくださってうれしく思います。ありがとうございました。」

■夢咲ねね様
「私は約10年前に「ロミオとジュリエット」をウィーンで観劇し、お二人の演技にとても感動しました。そのときの感動を今度は私がお客様に感じていただけるように千秋楽まで頑張って演じてきました。楽しんでいただけて本当によかったです。」

■紅ゆずる様
「今回ティボルトを演じさせて頂くにあたり、マーク・ザイベルトさんを大変参考にさせていただき、何度も何度もDVDを観ました。その結果、今日までご観劇いただいた皆様にお楽しみいただけましたし、お二人にも喜んでいただけて本当に良かったと思います。」

■マーク・ザイベルト
「本当にすばらしい公演でした。ありがとうございました。本日観劇させていただき、新しい発見もたくさんあり、本当に貴重な経験でした。
舞台に出演されていた皆さんだけではなく、裏方の皆さんにも本当におめでとうと言いたいと思います。」

■ルカス・ペルマン
「この公演に100回ぐらい出演しているので、この作品の隅々まで理解しているつもりですが、自分が舞台に立つのではなく、客席から観劇できたということが非常に特別なことでした。途中で涙が出るくらい本当に感動しました。ありがとうございました。」