公演詳細

宝塚歌劇 雪組 全国ツアー公演
宝塚ロマン『はばたけ黄金の翼よ』/ダイナミック・ショー『Music Revolution!』

宝塚ロマン『はばたけ黄金の翼よ』
~原作「風のゆくえ」粕谷紀子(集英社クイーンズコミックス DIGITAL刊)~
オリジナル脚本/阿古健
脚本・演出/小柳奈穂子

粕谷紀子氏の劇画「風のゆくえ」を原作とした『はばたけ黄金の翼よ』は、1985年に雪組トップスター麻実れいのサヨナラ公演として上演され鮮烈な印象を残した作品。この度の雪組全国ツアー公演において、演出・小柳奈穂子による新たなアプローチで34年振りに宝塚歌劇の舞台に甦ります。
中世の北イタリア。勇猛果敢なイル・ラーゴの若き領主ヴィットリオ・アラドーロは、宿敵である隣国ボルツァーノとの戦において、領主カンポ公を討ち果たす。和平の条件としてカンポ公の妾腹の娘クラリーチェとの結婚を要求したヴィットリオだったが、結婚式の夜、彼女から父の敵として短剣で斬りつけられる……。自らの手で運命を切り開こうとするクラリーチェに心を奪われるヴィットリオ。そしてクラリーチェもまた、非情な支配者の顔の奥に秘められたヴィットリオの優しさに触れ、次第に彼に惹かれていく。しかし、長年覇権を争ってきた両国間に渦巻く権謀術数が、二人の前に立ちはだかり……。
敵同士の二人が、真実の愛によって結ばれるまでを、ドラマティックに描く物語。


ダイナミック・ショー『Music Revolution!』
作・演出/中村 一徳

世界各地の人々の生活の中で生み出され、育まれてきた「音楽」――
「音楽」は古来より人々にとって身近なものであると同時に尊いものであり、多くの人々にときめきや喜び、そして希望を与えてきました。
ジャズ、ロック、ラテン、ポップス、クラシック…「音楽」には様々なジャンルがありますが、本作品ではその中での代表的なジャンルの「音楽」の起源から今日に至るまでの発展をテーマに、「音楽」の持つ美しさと素晴らしさをダイナミックにお届けいたします。豊かな表現力を持つ望海風斗と真彩希帆の歌声に、雪組生が一丸となってハーモニーを奏でることで各地にてセンセーションを巻き起こす、全国ツアー版『Music Revolution!』にご期待下さい!

公演概要

  • 発売中

梅田芸術劇場メインホール
2019/11/8(金)2019/11/10(日)

会員先行
  • 2019/8/1(木)11:00 ~ 2019/8/4(日)11:00【抽選】
  • 2019/9/1(日)11:00 ~ 2019/9/3(火)11:00【抽選2次】
一般発売日
2019/9/15(日)
料金
S席 8,300円 A席 5,500円 B席 3,000円
(全席指定・税込)
お問い合わせ
梅田芸術劇場メインホール  06-6377-3800

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

脚本・演出/小柳奈穂子 宝塚ロマン『はばたけ黄金の翼よ』
作・演出/中村一徳 ダイナミック・ショー『Music Revolution!』
主演 宝塚歌劇団(雪組)望海風斗、真彩希帆
制作・著作 宝塚歌劇団
舞台美術製作 株式会社宝塚舞台
主催 株式会社梅田芸術劇場
関連リンク

キャスト

主な配役

主な配役 出演者
ヴィットリオ・アラドーロ 望海 風斗
クラリーチェ・デル・カンポ 真彩 希帆
*~*~*
シントラ 舞咲 りん
教皇 奏乃 はると
沙月 愛奈
パオロ 透真 かずき
笙乃 茅桜
グリエルモ伯爵 久城 あす
サンドラ 杏野 このみ
ファルコ・ルッカ 朝美 絢
ミゲル 桜路 薫
修道院長 白峰 ゆり
チェーザレ 橘 幸
ロドミア・ルッカ 朝月 希和
華蓮 エミリ
ジュリオ・デル・カンポ 永久輝 せあ
沙羅 アンナ
酒場の主人 叶 ゆうり
ロレンツォ 綾 凰華
ジャンヌ 星南 のぞみ
ビアンカ 彩 みちる
ジーノ 彩海 せら

出演者一覧

※出演予定※
<雪組> 舞咲 りん 奏乃 はると 望海 風斗 沙月 愛奈 透真 かずき
笙乃 茅桜 久城 あす 杏野 このみ 朝美 絢 桜路 薫
白峰 ゆり 橘 幸 朝月 希和 華蓮 エミリ 永久輝 せあ
沙羅 アンナ 叶 ゆうり 綾 凰華 真彩 希帆 星南 のぞみ
彩 みちる 希良々 うみ 星加 梨杏 琴羽 りり 日和 春磨
麻斗 海伶 朝澄 希 有栖 妃華 彩海 せら 一禾 あお
花束 ゆめ 天咲 礼愛 聖海 由侑 千早 真央 蒼波 黎也