公演詳細

宝塚歌劇 宙組 梅田芸術劇場メインホール公演
Musical
『Hotel Svizra House ホテル スヴィッツラ ハウス』

スイスのリゾート地サン・モリッツに佇むHotel(ホテル) Svizra(スヴィッツラ) House(ハウス)。第二次世界大戦中期、ナチスドイツの脅威が広がるヨーロッパにおいて中立国であるスイスは“謀略の十字路”と呼ばれ、様々な国籍、階級、職業の人々が行き来していた。戦火を逃れた富裕層が集うこのホテルに、今日もまた一人、新たな客がやって来る。
オランダ貴族の父とバレエ・リュスのダンサーを母に持つロベルト・フォン・アムスベルクは、ロンドン駐在の外交官として多忙な日々を送っていたが、彼の真の任務は、英国情報部の為に働くスパイキャッチャーとして、敵国のスパイを摘発することであった。ある重要なミッションを受けてサン・モリッツにやってきたロベルトは、ドイツ軍のパリ占領により失業したバレエダンサーのニーナと出会う。ホテルではロシアの亡命貴族ミハイロフ伯爵が主催するニジンスキー救済のチャリティ・バレエ公演が予定されており、ニーナはその公演で踊るためにやって来たのだった。そこに、この公演のスポンサーで、芸術のパトロンでもあるオーストリアの実業家ヘルマン・クラウスナーが、艶やかな美女アルマを伴い訪れる。
戦時下の情報戦を戦い抜く男たちのドラマと、芸術を愛し守ろうとする人々の熱い想いを絡め、先行きの見えない日々を精一杯生きる人々のヒューマン・ドラマに、20世紀初頭のパリで華開いた“バレエ・リュス”の輝きへのオマージュを散りばめたオリジナル・ミュージカル。国家的使命と人間的感情の間で葛藤する男ロベルトを演じる真風涼帆を中心に、知性とエレガンス溢れる作品としてお届け致します。

公演概要

梅田芸術劇場メインホール
2021年5月1日(土)~5月7日(金)

会員先行
■2021/3/25(木)11:00 ~ 2021/3/27(土)11:00【抽選】

抽選結果発表:2021/3/29(月)

■2021/4/11(日)11:00 ~ 2021/4/13(火)11:00【抽選2次】

抽選結果発表:2021/4/15(木)

一般発売日
2021/4/18(日)
料金
S席 9,000円 A席 6,000円 B席 3,000円
(全席指定・税込)
お問い合わせ
梅田芸術劇場メインホール  06-6377-3800

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

作・演出 植田景子
出演 宝塚歌劇団(宙組) 真風涼帆
制作・著作 宝塚歌劇団
舞台美術製作 株式会社宝塚舞台
主催 株式会社梅田芸術劇場
関連リンク

公演について(2月5日)

【新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みとご来場のお客様へのお願い】

宝塚歌劇宙組 梅田芸術劇場メインホール公演『Hotel Svizra House ホテル スヴィッツラ ハウス』につきましては、政府および自治体等による新型コロナウイルス感染拡大予防のためのガイドラインに基づき、施設内の感染予防対策を徹底することに加え、公演内容ならびにチケットの販売方法や劇場内の各種サービス等につきましても、感染拡大予防のため、従来とは異なった運用を行います。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、より安心・安全な環境作りのため、何卒ご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。なお、公演内容およびチケットの発売につきましては、今後の政府や自治体等からの発表内容や新型コロナウイルス感染状況を踏まえた社会情勢に応じて、急遽変更となる場合がございますので、ご来場の前に当ホームページで再度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

○ご来場のお客様は、事前に【梅田芸術劇場 新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みとご来場のお客様へのご協力のお願い】を必ずご確認ください。

【チケットの発売について】

○ご購入可能なチケット枚数は、ご観劇者様の把握を目的として、梅田芸術劇場ネット会員先行販売〔抽選1次〕ならびに宝塚友の会会員先行販売は「(1公演につき)おひとり様2枚」とさせていただきます。
※梅田芸術劇場ネット会員先行販売(抽選方式・先着順方式)の詳細につきましては、別途会員様向けにご案内いたします。
梅田芸術劇場ネット会員の詳細についてはこちら
※宝塚友の会会員先行販売(抽選方式・先着順方式)につきましては、電話もしくはインターネットからお申込みいただけます。詳細につきましては、別途会員様向けにご案内いたします。
宝塚友の会の詳細についてはこちら

○チケットの転売は堅くお断りしております。宝塚友の会会員は、ご入場時に宝塚友の会会員証を確認させていただく場合がございますので、ご来場時には会員証をお持ちください。

〇梅田芸術劇場よりご案内している販売窓口でご入場券をご購入後、やむを得ない事情でご観劇いただくことが困難になったお客様は、券面価格(定価)でのリセールを行っている以下のサービスのご利用をご検討くださいませ。
公認チケットリセールサービス「チケトレ」
※詳しいご利用方法は、「チケトレ」ご利用ガイド・はじめての方へをご覧ください。
※上記リセールサービスのご利用はご自身の責任においてお願いいたします。梅田芸術劇場ではこれらのサービスの利用に伴う損害、不利益その他のトラブルについて、一切責任を負いかねます。

〇当日券の販売は未定です。

※今後の社会情勢に応じて、公演内容並びにチケットの販売につきましては、変更となる場合がございます。お申込み・ご購入の際に梅田芸術劇場公式ホームページをご確認ください。

キャスト

主な配役

主な配役 出演者
ロベルト・フォン・アムスベルク
[英国駐在、オランダの外交官]
真風 涼帆
ニーナ・デュボワ
[踊る場所を求めてサン・モリッツへやって来るバレエダンサー]
潤 花
ヘルマン・クラウスナー
[オーストリアの若手実業家、芸術家たちのパトロン的存在]
芹香 斗亜
アルマ・ミュラー
[ポーランド出身の若く魅力的な未亡人]
遥羽 らら
*~*~*
マーサ・ウェリントン子爵夫人
[サン・モリッツで療養中の英国のマダム]
万里 柚美
アレクサンドル・ド・ミハイロフ侯爵
[バレエ公演を主催するロシアからの亡命貴族]
寿 つかさ
ソフィア
[バレエダンサー]
綾瀬 あきな
ペーター・シュミット
[ホテルの支配人]
松風 輝
リチャード・ホールデン
[切れ者の英国情報部高官]
美月 悠
ヴァルター・ケンベルク
[オーストリアのナチス高官]
春瀬 央季
ユーリー・バシリエフ
[振付家兼ダンサー]
桜木 みなと
アンリ・ブーシェ
[バレエ公演のピアニスト兼音楽担当]
七生 眞希
エルザ・ディンガー
[ベルリンから逃れてきたジャズの歌手]
ラウラ・ノルドリンク
[バレエ愛好家のスウェーデン貴族]
瀬戸花 まり
ネイサン・ヒューズ
[ロベルトのかつての上官]
ラディック・ブリーチェク
[チェコで活躍する音楽家、ヘルマンの旧友]
紫藤 りゅう
ゲオルク・シュナイダー
[スイスの警察長官]
ロルフ・ド・ノルドリンク
[スウェーデン大使]
秋奈 るい
オルガ・キリチェンコ
[エキセントリックなバレエ教師]
花菱 りず
エヴァ・ヒューズ
[ウェリントン夫人に付き添う世話係、ネイサンの一人娘]
小春乃 さよ
エーリク・カウフマン
[スイスを拠点に働く政治ジャーナリスト]
瑠風 輝
チャールズ・パーカー
[ジュネーブ駐在のイギリス大使補佐官]
ハロルド・ショー
[アメリカの劇場の興行主]
希峰 かなた
ヨハン・ベルマー
[エーリクが現地で雇ったスパイ]
澄風 なぎ
警官 惟吹 優羽
フロント係 湖風 珀
シルヴィ
[ニーナの親友だったパリ・オペラ座のダンサー]
春乃 さくら
タマラ
[バレエダンサー]
夢風 咲也花
イリーナ
[バレエダンサー]
栞菜 ひまり
ボーイ 梓 唯央
アナ
[バレエダンサー]
舞 こころ
観客の女 愛未 サラ
ジョルジュ・ヤーコプ
[フランス人の男性ダンサー]
泉堂 成
ボーイ 葵 祐稀
オットー
[ナチスの兵士]
聖 叶亜

出演者一覧

※出演予定※
<宙組> 寿 つかさ 綾瀬 あきな 真風 涼帆 松風 輝 芹香 斗亜
美月 悠 春瀬 央季 桜木 みなと 七生 眞希 瀬戸花 まり
紫藤 りゅう 秋奈 るい 花菱 りず 遥羽 らら 小春乃 さよ
瑠風 輝 希峰 かなた 澄風 なぎ 惟吹 優羽 潤 花
湖風 珀 春乃 さくら 夢風 咲也花 栞菜 ひまり 梓 唯央
舞 こころ 愛未 サラ 泉堂 成 葵 祐稀 聖 叶亜
<専科> 万里 柚美